舎蜜局

舎蜜とはオランダ語で化学のこと。明治2年この地に官学校が置かれ、講習理化学所といわれていましたが、これが舎蜜局であり、現在の京都大学理学部の前進です。

このウィンドウを閉じる